FC2ブログ

記事一覧

加茂宮ノ前遺跡(徳島県阿南市)

 加茂宮ノ前遺跡で、古代の赤色顔料「水銀朱」を生産したとみられる縄文時代後期(約4000~3000年前)の石臼や石きね300点超や、朱が塗られた耳飾りが発見された。 森添遺跡(三重県度会町)でも同時代の朱の原石や朱が付着した土器が見つかっているが、水銀朱に関連した遺物の出土量としては国内最多だという。[佐賀新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

モロゾフ(神戸市東灘区)

 日本のバレンタインデーでチョコレートを贈る習慣を広めた老舗洋菓子メーカー・モロゾフが1935年に出した広告が発見された。 同社は1931年創業で、英字紙「ジャパン・アドバタイザー」に1940年の終刊まで毎年バレンタイン広告を出していたという。[神戸新聞]...

続きを読む

馬騰空遺跡(中国・陝西省)

 西安市の馬騰空遺跡で東周代の秦人の集落や墓地、秦代末と漢代初の穴蔵の青銅器などが発見された。 また、関中地区では仰韶末期の環壕集落か゜初めて見つかったという。[新華社・人民日報・レコードチャイナ]...

続きを読む

ハラッパー(インド)

 インダス文明の中心地だったハラッパーの都市遺跡で、紀元前4500~同2500年に抱き合わせで埋葬された男女の遺骨が発見された。 男性は35~40歳、女性は20代で、このような事例を確認したのは初めてだが、おそらく夫婦とみられるという。[CNN]...

続きを読む

中世の修道女の歯からウルトラマリンを発見(ドイツ)

 中世の女子修道院とつながりのある墓地から発見された女性の歯垢(しこう)から高価な青色の顔料「ウルトラマリン」が検出された。 中世の修道院では、主に他の宗教施設や王侯に向けて、豪華な装飾画を挿絵とした写本の作成を行っており、筆先の顔料をなめたものが残ったとみられるという。[CNN]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村