記事一覧

下焼ス遺跡(鳥取県倉吉市)

 津原の下焼ス(しもやけす)遺跡で、平安時代の道路跡が発見された。 同遺跡は津(船着き場)の近くだったと考えられており、山陰道と津、伯耆国庁を結ぶ道路の一部だった可能性があるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

岡崎チエの教え子たちの作品を発見(福岡県豊前市)

 江戸~明治時代に私塾を開いていた岡崎チエの教え子たちのスケッチ画などが発見された。 いずれも静物画で、一緒に明治十五年(1882)一月十八日の「大阪日報」があったため、その頃の作品とみられるという。[西日本新聞・毎日新聞]...

続きを読む

カルカムシュ(トルコ)

 ガジアンテプ県にあるカルカムシュ古代都市で、「スマイルマーク」の絵文字が記された3700年前のシャーベット水の水差しが発見された。 カルカムシュは紀元前2000年代にアナトリアとメソポタミアを支配していたヒッタイト人の重要な都市の一つだったという。[TRT]...

続きを読む

ヒトが初めてオーストラリアに来たのは6万5000年前

 ヒトがオーストラリア北部に初めて到達したのは約6万5000年前だったことがわかった。 ヒトが来た後、なぜかオーストラリアでは大型動物相が絶滅したという。[ネイチャー]...

続きを読む

100万年前のハイエナの糞の山を発見(スペイン)

 ヒトがオーストラリア北部に初めて到達したのは約6万5000年前だったことがわかった。 ヒトが来た後、なぜかオーストラリアでは大型動物相が絶滅したという。[ネイチャー]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村