記事一覧

芝古墳(京都市西京区)

 古墳時代後期の前方後円墳で乙訓地域の首長墓群の一つ「芝古墳」で新たな発掘成果があった。 25日午前10時から現地説明会があるという。[京都市]...

続きを読む

指月城≦伏見城(京都市伏見区)

 安土桃山時代(16世紀末)に豊臣秀吉が築城した直後に慶長伏見地震で倒壊した初期の伏見城「指月(しづき)城」跡で、馬が描かれた墨書の木簡など10点が発見された。 地震後に埋められた堀から弁当箱や箸(はし)などとともに見つかったという。[産経新聞]...

続きを読む

立命館大(京都市北区)

 第二次世界大戦末期に学徒出陣して23歳で戦死した京大生・林尹夫(はやしただお)が、死を目前にした内面を率直につづった遺稿ノート4冊などが立命館大国際平和ミュージアムで発見された。 50年前に一部が書籍として刊行されたものの、未刊部分が多く、その中身は長く確認されてこなかったという。[毎日新聞]...

続きを読む

宇治川太閤堤(京都府宇治市)

 菟道丸山などの宇治川右岸に広がる「史跡宇治川太閤堤跡」で、川の流れを制御して川岸を守る4つある「石出し」のうち、2つ目の「石出し」の河床からの高さは約3.5mだったことがわかった。 石出しのすぐ下流側には、木の杭(くい)を2列に並べて川の流れを遅くした「杭出し」も見つかり、11日午後1時から現地説明会があるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

平安京(京都市上京区)

 平安京一条大路の延長上に当たる地点から、平安時代前期の東西方向の溝跡が発見された。 道路の側溝とみられ、同時期から一条大路が京の外側へ延びていた可能性があるという。[京都新聞・産経新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村