記事一覧

岩沼屋(仙台市太白区)

 秋保温泉にある老舗旅館「岩沼屋」の蔵から室町時代の備前刀・則光や、美濃刀・兼幸の脇差など8本が発見された。 いずれも刀と拵がすべて当時の姿のまま保存されていたという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

室町時代の女性を発見(宮城県亘理町)

 吉田の亘理太陽光発電所内で発見された女性の白骨遺体が室町時代(14~16世紀)のものだったことがわかった。 東日本大震災の犠牲者とみていたが、放射性炭素年代測定法により年代が判明したという。[産経新聞]...

続きを読む

明治・昭和三陸津波を伝える石碑を発見(宮城県山元町)

 東日本大震災の大津波で流失した明治三陸大津波(1896年)と昭和三陸津波(1933年)を伝える石碑が磯地区で発見された。 碑は建っていた地区内の磯浜漁港付近に再び設置される見通しだという。[河北新報]●海神味●※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

赤井遺跡≒牡鹿柵(宮城県東松島市)

 赤井遺跡南東側の川前地区で、遺跡を囲む防御施設とみられる材木塀や溝跡などが発見された。 蝦夷(えみし)の反乱に対する軍事施設「牡鹿柵(おしかのさく)」のものとみられ、17日午前10時から遺跡見学会があるという。[石巻日日新聞・毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

伊達政宗→八嶋増行の手紙を発見(仙台市青葉区)

 仙台藩祖・伊達政宗が27歳の時に、浅野長政の家臣・八嶋久右衛門増行に宛てた自筆の手紙が発見された。 文禄二年(1593)十二月十日付で、文禄の役後の政宗と長政の微妙な関係がうかがえるという。[河北新報]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村