FC2ブログ

記事一覧

川島芳子の写真を発見(長野県長野市)

 中国・清朝の王女として生まれ、旧制松本高等女学校(現松本蟻ケ崎高)で学んだ川島芳子が30代の頃に天津で経営していた中華料理店の庭で撮影した写真が三輪の民家で発見された。 川島は「男装の麗人」として知られ、旧日本軍の情報活動に関わったとして昭和二十三年(1948)に北京で処刑されたとされるという。[信濃毎日新聞]...

続きを読む

大久保遺跡(長野県伊那市)

 大久保遺跡で稲作文化が弥生時代前期に長野県へ伝わったことを裏付ける土器が発見された。 土坑(どこう)と呼ばれる貯蔵穴の一つで、稲もみを入れて保存していたつぼや稲の収穫に使う石包丁が見つかったという。[中日新聞・長野日報]...

続きを読む

創造館(長野県伊那市)

 明治四十三年(1910)の日韓併合以降、朝鮮半島で日本人が朝鮮人に行った差別の実態をまとめた文書「朝鮮同胞に対する内地人反省資録」が創造館で発見された。 全105頁、朝鮮憲兵隊司令部に所属した岩佐禄郎陸軍少将が書いたとみられ、残飯を食べさせ、無給で長時間働かせた―といった実例を数多く掲載されているという。[信濃毎日新聞]...

続きを読む

松本城(長野県松本市)

 松本城三の丸跡の外堀と外側の総堀をつなぐ水路跡の一部に、補強のためとみられる土木技術が使われていることがわかった。 水圧が高くなる水路の出口が破損しないための工夫とみられるという。[信濃毎日新聞]...

続きを読む

明治時代の学校名簿を発見(長野県伊那市)

 美篶下川手で明治時代初期に美篶地区にあった学校3校(視篶・維新・報国)の児童名が記された「生徒須席簿」が発見された。 明治八年(1895)十一月七日付で、同日行われた筑摩県(当時)の出張試験の受験者名簿の可能性があるという。[長野日報]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村