記事一覧

長浦埠頭(神奈川県横須賀市)

 昨年末に戦中の砲弾約1万7200発が発見された長浦埠頭で、今年も新たに8発発見された。 爆発の危険性はなく、海上自衛隊が回収したという。[読売新聞]...

続きを読む

川端康成邸(神奈川県鎌倉市)

 ノーベル文学賞作家・川端康成が所蔵していた作家らの書や書簡など計約70点が旧邸で発見された。 夏目漱石が知人に送った書簡や、芥川龍之介が室生犀星に送った書簡、横光利一や林芙美子や徳田秋声の書などもでてきたという。[毎日新聞・朝日新聞]...

続きを読む

関東大震災の史料を発見

 1923年の関東大震災の発生直後に軍港横須賀の被災状況を空から撮影した珍しい写真が発見された。 撮影が禁止されていた横須賀中心部の震災直後の空撮写真はほとんど見つかっておらず、大震災の教訓を継承する貴重な資料だという。[毎日新聞]...

続きを読む

大庭城(神奈川県藤沢市)

 平安時代末期の築城とされる大庭城跡で、戦国時代(15世紀中頃~16世紀初頭)に燃えて炭化した米が発見された。 同城は1512年に落城したとされ、炭化の時期と一致するという。[毎日新聞]...

続きを読む

金沢文庫(横浜市金沢区)

 明治時代の先駆的洋画家・本多錦吉郎(きんきちろう)の水彩画が県立金沢文庫で発見された。 水彩画としては唯一の現存作で、小坪海岸(逗子市)の風景を描いたものだという。[産経新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村