FC2ブログ

記事一覧

山下公園(横浜市中区)

 山下公園前の海底から、第2次大戦か終戦後のものとみられる銃弾20本が発見された。 機銃用や拳銃用とみられ、日本軍か米軍のものとみられるという。[神奈川新聞]...

続きを読む

豊臣秀吉→足利頼淳の書状を発見

 天正十八年(1590)の小田原征伐直後、豊臣秀吉が足利頼淳(よりあつ。頼純)に送った書状が発見された。 頼淳は室町時代に関東地方を治めていた鎌倉公方の末裔で、家康を牽制(けんせい)するため「かつての権威」を利用しようという意図があったという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

昭和時代の伊勢原町の住宅地図を発見(神奈川県伊勢原市)

 市内田中で昭和四十一年(1966)六月に調査発行された伊勢原町(当時)の住宅地図『伊勢原町家屋名入地図(初版)』が発見された。 87頁にわたる地図はすべて手書きで、地区別に詳細な住宅地図が記されているほか、付録として伊勢原町の沿革や、地区ごとの区長名、ゆかりの人々や受賞者など功績があった町民のエピソードなども集録されているという。[タウンニュース]...

続きを読む

浦賀奉行所(神奈川県横須賀市)

 享保五年(1720)に開設された浦賀奉行所でカマド跡などが発見された。 また、奉行所廃止後に建てられた浦賀船渠(せんきょ)工員宿舎と住友重工社宅の遺構や遺物も数多く見つかったという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

三浦按針墓(神奈川県横須賀市)

 徳川家康の外交顧問を務めた英国人ウィリアム・アダムズ(三浦按針)の遺品が埋蔵されていると伝わる「三浦安針墓」で、明治時代後期に毛髪が発見されていたことがわかった。 按針の菩提寺・浄土寺で経緯を記した資料が見つかったという。[神奈川新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村