記事一覧

米国立公文書館(アメリカ・ワシントン)

 1945年11月に福江島(長崎県五島市)で占領行動をする米軍の写真約20枚が米国立公文書館で発見された。 玉之浦町にあった旧佐世保海軍警備隊の大瀬崎見張所のレーダーを爆破する様子や、米兵に武器を取り上げられている日本兵などが写っているという。[長崎新聞]...

続きを読む

ステゴマストドン(アメリカ・ニューメキシコ州)

 オーガン山脈で約120万年前に生息していた哺乳類「ステゴマストドン」の化石が発見された。 9歳の少年がつまづいて見つけたという。[KVIA・ナショナルジオグラフィック]...

続きを読む

アステカ遺跡(メキシコ)

 アステカ遺跡の主要な神殿の近くにある650体超の人骨を石灰石で固めた塔に、女性や子供の骨が混じっていることがわかった。 これまでは戦争捕虜など男性の骨で作られたとみられていたという。[ロイター・Yahoo!ニュース]...

続きを読む

米国立公文書館(アメリカ・ワシントン)

1937年7月2日に世界一周飛行の途中で消息を絶った米国人女性飛行士アメリア・イアハートの後ろ姿とみられる写真が米国立公文書館で発見された。 日本委任統治領時代のマーシャル諸島で撮られたもので、彼女とともに失踪した米国人航法士のフレッド・ヌーナンとみられる人も写っているという。[ヒストリー・時事通信]...

続きを読む

Enhydritherium terraenovae(メキシコ)

 600万年前に北米大陸に生息していたカワウソの一種「Enhydritherium terraenovae」の歯の化石が、メキシコ中央部のフチピラ盆地で発見された。 カワウソはラッコのように海辺に住んでいるが、フチピラ盆地は海から200kmも離れているという。[ナショナルジオグラフィック]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村