記事一覧

大和6号墳(奈良県奈良市)

 古墳時代(5世紀)に築造された円墳「大和6号墳」から発見された鉄板テッテイが国内で製作された可能性があることがわかった。 これまでは朝鮮半島で作られたとの見方が有力だったという。[毎日新聞]...

続きを読む

平城宮(奈良県奈良市)

 平城宮跡東院地区で奈良時代前半の大型建物跡2棟が発見された。 各29×6m、聖武天皇が皇太子時代に倉庫などに使われていた建物跡とみられ、本日午前11時と午後1時に現地説明会があるという。[毎日放送]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

平城京(奈良県奈良市)

 平城京の「左京二条四坊十坪」に当たる法蓮町の住宅地で、奈良時代中頃~後半(8世紀中頃~後半)の大型建物跡2棟などが発見された。 一帯は日本最古の図書館といわれる「芸亭(うんてい)」を作ったことで知られる大納言・石上宅嗣(いそのかみのやかつぐ)の邸宅などがあった所で、20日午前10時から現地説明会があるという。[読売新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

三輪遺跡(奈良県桜井市)

 三輪遺跡で鎌倉~室町時代頃の池跡が発見された。 室町時代の「三輪山絵図」に描かれた「御鏡池(みかがみいけ)」とみられるという。[産経新聞]...

続きを読む

唐古・鍵遺跡(奈良県田原本町)

 弥生時代を代表する環濠(かんごう)集落「唐古(からこ)・鍵遺跡」の出土品から、楼閣の絵とみられる線刻が施された同時代中期(紀元前1世紀頃)の絵画土器片が発見された。 同一の土器に二つの楼閣が描かれていたとみられ、同遺跡には二つの楼閣が立っていた可能性もあり、28日まで田原本青垣生涯学習センターの企画展で展示されているという。[読売新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村