FC2ブログ

記事一覧

藤原宮(奈良県橿原市)

 高殿町の藤原宮跡で、天皇が政治や儀式を行った大極殿院の北側の「北門」跡が発見された。 15日午後1時半から現地説明会があるという。[読売新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

平城京(奈良県奈良市)

 平城京跡で、古代から近世にかけて巨大地震が4回発生したことを示す液状化現象の痕跡が発見された。 古い順に684年の白鳳地震、887年の畿内・七道地震か938年の京都・紀伊地震、1707年の宝永地震か1819年の伊賀・近江地震、1854年の安政東海・南海地震か同年の伊賀上野地震のものの可能性が高いという。[読売新聞]...

続きを読む

春日大社≧若宮神社≧三十八所神社(奈良県奈良市)

 春日大社の摂社・若宮神社の、さらに摂社・三十八所神社に奉納された流鏑馬木像が平安時代後期(12世紀)の作だったことがわかった。 従来は鎌倉時代作と見られており、古代の流鏑馬を表した彫刻は例がなく、春日大社国宝殿の展覧会「春日信仰の美しき世界(9/1~12/13)」で公開されるという。[読売新聞・産経新聞]...

続きを読む

藤原京(奈良県橿原市)

 藤原京跡で飛鳥時代(7世紀末~8世紀初め)の国内最古級の唐三彩(とうさんさい)の破片が発見された。 藤原京時代に唯一、派遣された遣唐使が704年に帰国しており、この遣唐使が持ち帰ったとみられ、9月17日まで、「歴史に憩う橿原市博物館」で公開されるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

ため池(奈良県明日香村)

 飛鳥時代のため池跡で同時代の鉛円板が発見された。 国内では初の出土で、中央に穴が開いており、地金(素材)として流通していたとみられるという。[毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村