FC2ブログ

記事一覧

戦中の紫電改を発見(大分県竹田市)

 太平洋戦争末期の昭和二十年(1945)五月五日、大分県上空で米軍B29爆撃機と交戦し「体当たり」をして墜落したとされた日本軍の戦闘機「紫電改」の残骸とみられる破片が大量に発見された。 見つかったのはフロントガラスと思われる破片の塊など約50点だという。[西日本新聞]...

続きを読む

志手町遺跡(大分県津久見市)

 志手町遺跡で室町時代(14~15世紀)頃の掘立柱建物跡2棟、中世墓、井戸、土坑・柱穴約230基が発見された。 掘立柱建物は2×2間の総柱建物で倉庫とみられ、一帯は集落跡だったとみられるという。[大分県]...

続きを読む

『学問のすゝめ』初版本を発見(大分県中津市)

 明治時代の思想家・福沢諭吉らが書いた『学問のすゝめ』の初版本が市内で発見された。 これまで全国で9冊確認されていたが、慶応義塾など関東以外では中津市でしか見つかっていないという。[OBS大分放送・毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

日出若宮八幡神社(大分県日出町)

 川崎で江戸時代に鳥居を作っていた石丁場跡が発見された。 日出若宮八幡神社などに寄進された鳥居があり、用途を鳥居に限定していた石丁場も他に類を見ないとみられるという。[大分合同新聞]...

続きを読む

赤瀬川隼の原稿を発見(大分県宇佐市)

 直木賞作家・赤瀬川隼の直筆原稿が発見された。 旧日本エアシステム(JAS)の国内版機内誌「アルカス(月刊で既に廃刊)」1997年3月号に載った紀行文だという。[毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村