FC2ブログ

記事一覧

『学問のすゝめ』初版本を発見(大分県中津市)

 明治時代の思想家・福沢諭吉らが書いた『学問のすゝめ』の初版本が市内で発見された。 これまで全国で9冊確認されていたが、慶応義塾など関東以外では中津市でしか見つかっていないという。[OBS大分放送・毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

日出若宮八幡神社(大分県日出町)

 川崎で江戸時代に鳥居を作っていた石丁場跡が発見された。 日出若宮八幡神社などに寄進された鳥居があり、用途を鳥居に限定していた石丁場も他に類を見ないとみられるという。[大分合同新聞]...

続きを読む

赤瀬川隼の原稿を発見(大分県宇佐市)

 直木賞作家・赤瀬川隼の直筆原稿が発見された。 旧日本エアシステム(JAS)の国内版機内誌「アルカス(月刊で既に廃刊)」1997年3月号に載った紀行文だという。[毎日新聞]...

続きを読む

荷揚町小(大分県大分市)

 荷揚町小跡地で江戸時代に鍋島藩(佐賀県)が作らせていた「鍋島焼」の破片が発見された。 県内2例目の発見だが、最盛期(17世紀末~18世紀前半)のものとしては初めてだという。[毎日新聞]...

続きを読む

佐伯城(大分県佐伯市)

 慶長七年(1602)から二年かけて毛利高政によって築かれた佐伯城跡にある雄池(おんいけ)ののり面部分で石垣が発見された。 高さ約1.2m・幅約3.5m、雄池の水を下にある雌池(めんいけ)に流し、水位を調節する機能があった可能性があるという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村