記事一覧

光明山古墳(浜松市天竜区)

 市内最大全長82mの前方後円墳「光明山古墳」で、古墳の表層を覆う葺石(ふきいし)や埴輪(はにわ)が多数発見された。 29日午前10時と午後1時半から現地説明会があるという。[静岡新聞]...

続きを読む

浜松城(浜松市中区)

 浜松城跡天守曲輪の石塁付近から堀尾吉晴在城時代(1590-1600)の大量の瓦が発見された。 近辺に櫓(やぐら)などの建物があった可能性があり、13日~5月6日に浜松市地域遺産センターで発掘成果速報展を開くほか、4月30日午前10時から引佐協働センターで報告会があるという。[静岡新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

駿府城(静岡市葵区)

 大御所徳川家康の居城・駿府城の天守台が江戸城のそれを上回って日本一の大きさだったことがわかった。 約68×61mで、豊臣方との戦いに備えた実戦的な城であったことを物語っているという。[産経新聞]...

続きを読む

光明山古墳(浜松市天竜区)

 光明山古墳で新たな発掘成果があった。 29日午前10時から現地説明会があるという。[浜松市・城彩]...

続きを読む

興国寺城(静岡県沼津市)

 北条早雲旗揚げの城として知られる興国寺城跡北曲輪部分で堀が発見された。 10日午後1時半から現地説明会があるという。[静岡新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村