記事一覧

名古屋城(名古屋市中区)

 名古屋城で天守閣が載る石垣(天守台)を造った加藤清正や、その家臣の名が刻まれた巨石が発見された。 文字は「加藤肥後守(かみ)内 中川太良平(たろべい)」で、中川は、熊本城主で肥後守だった清正に仕えた宇土(うと)城(熊本県宇土市)の城代とみられるという。[読売新聞]...

続きを読む

吉田城(愛知県豊橋市)

 吉田城本丸跡西側で、池田輝政が天正十八年(1590)に築いた石垣の基礎が発見された。 4日午前10時と午後2時から現地説明会があるという。[東愛知新聞・中日新聞]...

続きを読む

桜井古墳群≧塚越古墳(愛知県安城市)

 これまで埴輪がないとされてきた桜井古墳群にある塚越古墳で初めて円筒埴輪が発見された。 本日午前10時から現地説明会があるという。[朝日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

坂津寺貝塚(愛知県豊橋市)

 牟呂町の坂津寺(さかつじ)貝塚で縄文時代中期後半の石敷き炉跡70基超と地床炉跡多数の炉跡5基超が発見された。 同遺跡が交易用に干し貝を作る加工場だった可能性が高く、18日午前10時半と午後2時から現地説明会があるという。[中日新聞]...

続きを読む

船山第1号墳(愛知県豊川市)

 八幡町上宿にある三河地方最大級の前方後円墳「船山第1号墳(市史跡)」の墳丘盛土築造法が、大阪を中心とする畿内でみられる「土塊積み技術」であることがわかった。 被葬者が畿内勢力と関係のある権力者だということが濃厚で、11日午後2時から現地説明会があるという。[東日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村