FC2ブログ

記事一覧

山代原古墳≦大庭・山代古墳群(島根県松江市)

 大庭・山代古墳群で古墳時代終末期の出雲地方東部の最高首長を埋葬したとみられる墳墓が発見された。 墓域内では県内最大の石棺式石室が見つかっており、「山代原(やましろはら)古墳」と命名したという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

神後田遺跡(島根県松江市)

 浜乃木の神後田(じごで)遺跡で、弥生時代の竪穴建物跡や環濠(かんごう)跡などが発見された。 3重の環濠が巡る田和山遺跡(国史跡)から約500mの距離にあり、両遺跡の関係性が注目されるという。[朝日新聞]...

続きを読む

神門横穴墓群(島根県出雲市)

 神門(かんど)横穴墓群で、古墳~飛鳥時代(6世紀後半~7世紀半ば)の横穴墓15基が新たに発見された。 15日午後1時と3時から現地説明会があるという。[毎日新聞・出雲弥生の森通信]...

続きを読む

浜田城(島根県浜田市)

 浜田藩が整備した浜田城外堀の石垣が殿町の旧那賀会館跡地で発見された。 見つかったのは6.8m分で、南北軸から西へ10°石垣の軸のずれ(傾き)があり、武家屋敷があった地域で整備された市道の傾きと一致したという。[山陰中央新報]...

続きを読む

出雲国府(島根県松江市)

 大草町の出雲国府跡で東脇殿跡が発見された。 正殿と同様に2回建て替えられたと考えられ、行財政の中枢建物の変遷を検討する重要な手がかりになるという。[山陰中央新報・毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村