記事一覧

熊野古道≧祓殿王子(和歌山県田辺市)

 祓殿王子付近の熊野古道沿いで江戸時代(18~19世紀)に築かれたとみられる石塚が発見された。 21日午前11時から現地説明会があるという。[熊野本宮観光協会]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

岩橋千塚古墳群≧天王塚古墳(和歌山県和歌山市)

 岩橋千塚古墳群にある6世紀中頃に築かれた県内最大規模(全長88m)の天王塚古墳の石室構造が判明し、遺物が発見された。 3日と4日の午前10時から現地説明会があるという。[和歌山県]...

続きを読む

クマノザクラ

紀伊半島南部で見られる早咲きの桜が、野生種としては国内で約100年ぶりの発見となる新種の可能性が高いことがわかった。 和歌山・奈良・三重3県の一部でもともと自生していたもので、「クマノザクラ」と名づけられたという。[朝日新聞]...

続きを読む

川辺遺跡(和歌山県和歌山市)

 川辺遺跡で中世有力者の館跡とみられる遺跡や、弥生時代末期~古墳時代前期の竪穴住居跡20棟超が発見された。 館跡は鎌倉時代前期に一帯を支配した荘官・中村氏が営んだ居館「東城(とうじょう)」の一角である可能性が高いという。[毎日新聞]...

続きを読む

善妙寺焼の皿を発見(和歌山県御坊市)

 江戸時代中期のわずか10年ほどの間にしか制作されず、幻の焼き物といわれる御坊発祥の「善妙寺焼」とみられる皿5枚が本町で発見された。 善妙寺焼は善妙寺6世住職・玄了が手がけた焼き物で、焼き物が好きだった6代紀州藩主・徳川宗直に作品を献上したといわれているという。[日高新報]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村