FC2ブログ

記事一覧

佐世保無線電信所=針尾送信所(長崎県佐世保市)

 戦前に日本海軍の通信施設として稼働した国重文「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)」で使われたとみられるトロッコが近くの海中で発見された。 高さ約135mの無線塔3基の建設などに使われた可能性もあり、当時を知る資料として貴重なものだという。[毎日新聞]...

続きを読む

権現脇遺跡(長崎県南島原市)

 深江町大野木場の権現脇遺跡で多数見つかっていた倒木痕が、放射性炭素年代測定によって縄文時代(約4000年前)の眉山の噴火活動で生じたことが確定的になった。 火山活動に伴う倒木痕は全国的にもまれで、秒速50m超の爆風が襲ったと推定されるという。...

続きを読む

潜伏キリシタンの暦を発見(長崎県五島市)

 奈留島(世界遺産)で江戸時代の嘉永三年(1850)の日付やキリスト教の記念日が記された潜伏キリシタンの暦が発見された。 禁教期に信者が暦を伝承したことを裏付ける貴重な証拠だという。[読売新聞]...

続きを読む

五島純玄の墓(長崎県五島市)

 李朝時代(16世紀後半)に製造されたとみられる「朝鮮瓦」が、五島家20代領主・五島純玄(すみはる)の墓の近くで発見された。 純玄は1592年の朝鮮出兵に従軍したが、2年後に当地で病死したとされるという。[西日本新聞]...

続きを読む

野呂邦暢の作品を発見

 長崎県諫早市を拠点に活動した芥川賞作家・野呂邦暢(くにのぶ)が1970代に出した豪華本の中に、手書きの原稿用紙をそのまま製本したものがあることがわかった。 文章は単行本からさらに推敲(すいこう)が重ねられているという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村