記事一覧

佐世保港(長崎県佐世保市)

 干尽町の佐世保港三浦岸壁近くの海底から、旧日本軍のものとみられる不発弾が相次いで発見された。 旧海軍が武装解除を求められて廃棄したか、物資の横流しでじゃまになった砲弾を捨てた可能性があるという。[西日本新聞]...

続きを読む

江戸時代の町屋(長崎県長崎市)

 魚の町の旧公会堂跡で、江戸時代(17~18世紀)を中心とした町屋の遺構や遺物が発見された。 町の境を示す「背割り溝」と呼ばれる石の列のほか、瓶やかんざしなどの生活用具も見つかったという。[西日本新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

鬼塚古墳(長崎県佐世保市)

 宮津町にある鬼塚古墳で県内で初めて鉄製武具が発見された。 大和朝廷や朝鮮半島と積極的に関わっていた人物のものとみられ、29日まで島瀬美術センター5階考古展示室で展示しているという。[読売新聞]...

続きを読む

越高遺跡(長崎県対馬市)

 上県町にある縄文時代早期末~中期(7200~4800年前)の越高遺跡(市史跡)で朝鮮半島系の生活様式を示す炉の跡や土器のほか、九州で産出される黒曜石などが大量に発見された。 当時の人たちが朝鮮半島や九州を往来していたことがわかる発見だという。[読売新聞]...

続きを読む

千々石ミゲルの墓?(長崎県諫早市)

 16世紀の天正遣欧少年使節の一人・千々石ミゲルの墓とされる多良見町の石碑の近くで発見されたガラス玉が、キリスト教の聖具ロザリオとは別種類のキリシタン遺物である見方が強いことがわかった。 欧州製ではなく中国製とみられ、副葬品からミゲルが葬られたと特定するのは困難になったという。[毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村