FC2ブログ

記事一覧

宮園A遺跡(熊本県益城町)

 熊本地震で損壊した益城町役場の跡地「宮園A遺跡」で、弥生時代中期前半(紀元前約150年)の甕棺(かめかん)が10基が発見された。 1960年頃にも周辺で人骨や甕棺が見つかっており、当時は墓地だったとみられるという。[毎日新聞]...

続きを読む

東名中(神奈川県厚木市)

 東名中で教師で歌人の谷鼎の書が発見された。 谷は同中の前身・愛川中の校歌の作詞者で、歌詞を自筆で記したものとみられるという。[タウンニュース]...

続きを読む

移民船「まにら丸」の航海日記を発見(熊本県八代市)

 昭和三年(1928)十二月、日本からブラジルに向かった移民船「まにら丸」の航海日記『第百拾四回伯剌西爾渡航 航海日記 青年会編輯』が鏡町の民家で発見された。 新天地を目指す52日間の過酷な船旅を、乗船した移民らが克明に記録して自ら編さんしたものだという。[熊本日日新聞]...

続きを読む

豊臣秀吉→宗像才鶴の文書を発見(熊本県多良木町)

 宗像大社(福岡県宗像市)大宮司・宗像氏貞の後妻とされる才鶴に宛てた豊臣秀吉の文書2通が発見された。 才鶴の人物像は謎に包まれていたが、秀吉が後継者と認めていたことがうかがえるという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

熊本城(熊本市中央区)

 熊本城小天守の石垣内側から、幕末の慶応年間につくられたとみられる滴水瓦(てきすいがわら)が発見された。 軒を飾る瓦で、大小天守や大手門に使われていたもので、天守が焼け落ちた西南戦争(1877年)の火災の時、屋根にあったものとみられるという。※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村