記事一覧

関ノ口遺跡(兵庫県姫路市)

 網干区和久の関ノ口遺跡で弥生時代中期後半(紀元前1~2世紀)と古墳時代初め(3世紀末)の集落跡や、大量の土器片が発見された。 本日午後1時半から現地説明会があるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

舟木遺跡(兵庫県淡路市)

 舟木遺跡で弥生時代後期(1世紀~3世紀初頭)の魚を突くための鉄製のヤスや釣り針など鉄製品104点や鍛冶工房とみられる竪穴建物跡などが発見された。 25日午後1時半から北淡震災記念公園で成果報告会が開かれるという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

和久遺跡(兵庫県姫路市)

 網干区にある和久遺跡で、弥生時代後期~古墳時代初め(3世紀後半~3世紀末)の溝や柵、竪穴住居跡が発見された。 同遺跡は周辺でも突出した大集落跡で、25日午後1時半から現地説明会があるという。[産経新聞]...

続きを読む

吸谷廃寺(兵庫県加西市)

 吸谷廃寺で、本尊を置く金堂の基礎にあたる「基壇」跡が発見された。 これで金堂・塔・講堂という主要伽藍の配置が判明し、立派な古代寺院だったことがわかったという。[神戸新聞]...

続きを読む

播磨国分尼寺(兵庫県姫路市)

 播磨国分尼寺跡で寺の施設の一部が発見された。 17日午後1時半から現地説明会があるという。[姫路市]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村