FC2ブログ

記事一覧

陳舜臣の原稿を発見

 昭和~平成時代の歴史作家・陳舜臣が出版社に送ったままになっていた直筆原稿が発見された。 当時の写真や資料とともに展示する神戸文学館(神戸市灘区)での企画展「直筆原稿で探る 陳舜臣の神戸」で24日まで展示されているという。[デイリースポーツ]...

続きを読む

明治時代の鉄道写真を発見

 明治七年(1874)に開業した大阪~神戸間の鉄道(現在のJR東海道線の一部)の完成前後に撮影されたとみられる写真約20枚が発見された。 日本で初めて造られた武庫川橋梁やトンネル、建設中の関連施設などが写っているという。[毎日新聞]...

続きを読む

戦中の空襲警報発令中の看板を発見(兵庫県姫路市)

 広畑区本町で戦中に空襲警報発令を知らせた看板が発見され、姫路市平和資料館に寄贈された。 木製で約150×20×3.5cm、戦中の市民生活に関わる物は地元であまり確認されておらず貴重だという。[神戸新聞]...

続きを読む

徳富蘇峰の書籍を発見(兵庫県明石市)

 明治~昭和時代のジャーナリスト・徳富蘇峰が、大正三年(1914)七月に100冊限定で作った書籍『宮市雑話(みやいちぞうわ。民友社)』が市内で発見された。 蘇峰が父・一敬の依頼で制作した徳富家の備忘録で、一敬の祖父・徳富茂十郎貞申(さだのぶ)による言い伝えや家訓などが毛筆でしたためられているという。[神戸新聞]...

続きを読む

野口雨情の書を発見(兵庫県豊岡市)

 童謡「十五夜お月さん」の作詞家などとして知られる詩人・野口雨情の新たな直筆書が市内で発見された。 雨情が市内で作った「豊岡小唄」の一節を書いた掛け軸だという。[神戸新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村