FC2ブログ

記事一覧

大町桂月→巌谷小波の書簡を発見

 明治~大正時代の文人・大町桂月が亡くなる2か月ほど前、当時住んでいた蔦温泉(青森県十和田市)から友人で作家の巌谷小波に宛てた書簡が発見された。 桂月は十和田湖や奥入瀬渓流の景勝を世に広めた人だという。[東奥日報]...

続きを読む

聖寿寺館(青森県南部町)

 北東北最大の戦国大名・三戸南部氏の居城だった「聖寿寺館跡」で犬型の土製品が発見された。 中世では子宝や安産を願うお守りとして作られたとみられ、北東北で初めての出土だという。[東奥日報]...

続きを読む

最古のねぶた祭の写真を発見(青森県青森市)

 明治二十四年(1891)に撮影された青森市の夏を彩る風物詩「青森ねぶた祭(8/2~8/7)」の写真が発見された。 これまで確認されているものの中では最古とみられ、当時の「ハレの日」の一端がうかがえる貴重な資料で、青森まちかど歴史の庵「奏海」で開催されている写真展「懐かしの昭和のねぶた」で二十六日まで公開しているという。[毎日新聞]...

続きを読む

メガネウ(青森県)

 ロシア・カムチャツカ半島東部にある北太平洋のベーリング島の固有種と考えられていた大型海鳥「メガネウ」の化石が青森県で発見された。 メガネウは1741年に発見されたが、乱獲のため1850年に絶滅したという。[共同通信・東奥日報]...

続きを読む

弘前市立図書館(青森県弘前市)

 弘前市立図書館収蔵の弘前藩関係史料の中から、江戸時代中期に藩内で書かれたとみられる忍術書が発見された。 同藩に実在した忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」が使っていたとみられ、青森県内での忍術書発見は初めてという。[東奥日報]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村