FC2ブログ

記事一覧

古町蹄跡(岐阜県関市)

 古町遺跡で室町時代に使用された刀工の炉跡が10か所ほど発見された。 約19cmの短刀、炉から排出された鉄くずや鍛造工程中に発生した剥片(はくへん)や粒状の滓(さい)など、鍛冶作業に関連する遺構や遺物が多数見つかったという。[岐阜新聞]...

続きを読む

岐阜県図書館(岐阜県岐阜市)

 日本人で初めてノーベル文学賞を受賞した小説家・川端康成の全集未収録の選評3編が岐阜県図書館で発見された。 いずれも川端が審査員を務めた新潮社文学賞の選後評で、岐阜市歴史博物館の特別展「川端康成と東山魁夷 美と文学の森」で4月5日~5月26日まで一部資料が展示されるという。[岐阜新聞]...

続きを読む

戦前戦中の写真グラフ誌を発見(岐阜県下呂市)

 1938~1945年に政府が戦意高揚のために発行した写真グラフ誌「写真週報」27冊が野尻で発見された。 編集者が「情報局」とあり、軍事的な教練や軍隊内の様子、当時始まっていた日中戦争などを伝えているという。[中日新聞]...

続きを読む

古町遺跡(岐阜県関市)

 古町遺跡で室町時代(14~16世紀)の鉄くずや砥石(といし)、炭化材、土器や陶器などが発見された。 同時代に鍛冶屋敷が立ち並んでいたことが裏付けられたという。[中日新聞]...

続きを読む

坊の塚古墳(岐阜県各務原市)

 県内で2番目に大きい鵜沼羽場町にある四世紀末~五世紀初めの前方後円墳「坊の塚古墳」の前方部が三段部に整備され、全体にふき石が並べられていたことがわかった。 22日に現地説明会(問い合わせは埋蔵文化財調査センター058-383-1123)があるという。[中日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村