FC2ブログ

記事一覧

前田遺跡(福島県川俣町)

 前田遺跡で縄文時代後期末葉~晩期前葉(約3200~2800年前)の柱穴約200基が発見された。 柱穴は40×30mの範囲で分布しており、掘立柱建物跡やモニュメント状の木柱列の可能性があるという。[福島民友新聞]...

続きを読む

泉官衙遺跡(福島県南相馬市)

 原町区にある奈良~平安時代の陸奥国行方郡の役所跡「泉官衙(かんが)遺跡」で租税のコメを収納した正倉を囲む溝や塀の跡が発見された。 焼けたコメの痕跡もあり、奈良時代の正史『続日本紀』に記載のある2万5400石が焼失したという火災との関連が指摘されているという。[河北新報]...

続きを読む

鹿屋敷遺跡(福島県浪江町)

 鹿屋敷遺跡で古墳時代などの竪穴住居跡24軒が新たに発見された。 同遺跡を含め沿岸部の段丘上では約100軒の住居跡や前方後円墳が確認されており、拠点となる大規模集落の様子がうかがえるという。[河北新報]...

続きを読む

福島看護専門学校(福島県福島市)

 世界的細菌学者・野口英世の直筆の書が福島看護専門学校で発見され、野口英世記念館(福島県猪苗代町)に寄贈された。 22×32cmの和紙に「自戒 英世」と書かれた書で、大正四年(1915)九月十七日に県医学会の講演で福島市を訪れた際に書かれたと見られるという。[福島民友新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

鹿屋敷遺跡(福島県浪江町)

 棚塩にある縄文~平安時代の集落遺跡・鹿屋敷遺跡で、古墳時代を中心とした竪穴住居跡25棟や土器などが発見された。 21日午後1時から現地説明会があるという。[福島民友新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村