記事一覧

大宰府(福岡県太宰府市)

 大宰府跡(国特別史跡)の「蔵司(くらつかさ)」が地名に残る丘陵で、奈良~平安時代(8~10世紀)の礎石建物跡2棟が発見された。 いずれも12×7.2m、「蔵司」に関連する倉庫群の可能性があり、18日午後1時半から現地説明会があるという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

野田宇太郎文学資料館(福岡県小郡市)

 昭和時代の詩人・青木勇(いさむ)の直筆の詩稿ノートが野田宇太郎文学資料館への寄贈資料から発見された。 青木は作品や資料がほとんど残っておらず、「謎の詩人」とされていたという。[毎日新聞]...

続きを読む

兵士・庶民の戦争資料館(福岡県小竹町)

 1946年11月3日の日本国憲法公布を記念して逓信省(当時)が発売した絵はがきセット3枚1組が、御徳の兵士・庶民の戦争資料館で発見された。 憲法が施行された1947年5月3日の消印付で、川端龍子・藤田嗣治・石井柏亭らが描いているという。...

続きを読む

有松保の作品を発見(福岡県みやこ町)

 彫刻家・有松保が大正時代のみやこ町勝山松田新町地区を描いたとみられる墨絵が保の親族宅で発見された。 同地区は彼の生誕地に近く、銀閣寺(京都市東山区)に生け花の流派「無雙真古流(むそうしんこりゅう)」を伝えた木村一族の墓も残る歴史ある宿場町で、当時を知る上でも貴重な資料になりそうだという。[西日本新聞]...

続きを読む

大井下ノ原遺跡(福岡県宗像市)

 大井下ノ原遺跡で鈴付き祭祀用土器などが発見された。 15・16日各午後10時から現価値説明会があるという。[むなかた館・城彩]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村