記事一覧

山﨑元幹の史料を発見(福岡県糸島市)

 満鉄最後の総裁・山崎元幹が、福吉尋常高等小学校の卒業式で読み上げた答辞の原稿5枚が生家のふすまの下張りから発見された。 明治三十六年(1903)三月二十六日の日付で、恩師らに感謝する内容だという。[佐賀新聞]...

続きを読む

中ノ子家(福岡市博多区)

 博多人形の源流を作ったとされる人形師・中ノ子家の自宅兼工房跡で、江戸時代後期~明治時代初期の博多人形の窯跡6基が発見された。 人形片も多く出土しており、土人形から博多人形へと進化した過程が分かる貴重な発見だという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

須玖タカウタ遺跡≦奴国(福岡県春日市)

 須玖タカウタ遺跡で、銅剣の柄の先端に付ける飾り「把頭飾(はとうしょく)」の製造用とみられる、弥生時代中期前半(紀元前2世紀頃)の土製鋳型の一部が発見された。 同遺跡は『魏志倭人伝』に登場する奴国の中心部とされる地域にあり、把頭飾の土製鋳型の出土は国内で初めてだという。...

続きを読む

岡崎チエの教え子たちの作品を発見(福岡県豊前市)

 江戸~明治時代に私塾を開いていた岡崎チエの教え子たちのスケッチ画などが発見された。 いずれも静物画で、一緒に明治十五年(1882)一月十八日の「大阪日報」があったため、その頃の作品とみられるという。[西日本新聞・毎日新聞]...

続きを読む

九州大(福岡市東区)

 中国の現代文学をけん引した女流作家・謝冰心が、22歳で執筆した詩集「春水」の直筆の完全原稿が九州大付属図書館で発見された。 冰心の初期の直筆原稿は中国でも発見されておらず、極めて珍しいという。[時事通信]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村