記事一覧

吉備路文学館(岡山市北区)

 吉備路文学館で開催した特別展「与謝野寛(鉄幹)と晶子の旅」で初公開されていた鉄幹直筆の短冊の歌1首が、未発表作品だったとみられることがわかった。 「光りつつ沖をいくなりいかばかりたのしき夢をのする白帆ぞ」という歌で、1933年に鉄幹と晶子が県内を巡った際に立ち寄った鷲羽山(岡山県倉敷市)付近で見た海の光景を詠んだとみられるという。[山陽新聞・毎日新聞]...

続きを読む

津倉古墳(岡山市北区)

 京山にある前方後方墳・津倉古墳の石室内から、土師器の壺(つぼ)がほぼ完全な状態で発見された。 同古墳での土器の出土は初めてだという。[山陽新聞]...

続きを読む

倉敷市立自然史博物館(岡山県倉敷市)

 倉敷市立自然史博物館所蔵昆虫化石の中から、国内最大となるシロアリの羽の化石が発見された。 オオシロアリ科の「ギアテルメス・ナガノエンシス」というシロアリで、現存種と比べると約4倍の長さがあり、羽を広げると62mmに達したとみられ、20日午後4時から同館で研究発表会があるという。[山陽新聞・dメニューニュース]...

続きを読む

岡山城(岡山市北区)

 岡山城二の丸跡で新たな発掘成果があった。 18日午後1時半から現地説明会があるという。[岡山県]...

続きを読む

オリエント美術館(岡山市北区)

 岡山市立オリエント美術館所蔵の古代イランのバイメタル剣の内部構造がCT検査で明らかになった。 当時の新素材である鉄の剣身に、旧来の加工技術を用いて青銅製の柄を付けたものだという。[山陽新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村