FC2ブログ

記事一覧

金蔵山古墳(岡山市中区)

 4世紀末頃の県内4位の規模(墳長165m)を持つ大型前方後円墳・金蔵山(かなくらやま)古墳後円部東側の墳端部で、埴輪(はにわ)列や石列が発見された。 西側や前方部でも同様の構造を確認しており、墳丘全体を埴輪列などが巡っていたとみられるという。[山陽新聞]...

続きを読む

本成寺(岡山県和気町)

 江戸時代の岡山藩主・池田光政とその子・綱政に仕えた津田永忠が、郡代を引退した後に家政婦を募集した廻状(回覧文)が発見された。 希望者は名主の紹介状を添えて申し込むよう記しており、和気町歴史民俗資料館で展示しているという。[山陽新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

南山城(岡山県倉敷市)

 真備町と船穂町にある中世山城跡・南山城跡で、敵の侵入を妨げる多様な防御施設が次々と発見された。 25・26日の午前10時と午後1時半から現地説明会があるという。[山陽新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

造山古墳(岡山市北区)

 全国第4位の規模の5世紀前半に築造された前方後円墳・造山古墳で、後円部の墳丘を覆う大量の葺石(ふきいし)が発見された。 墳丘の斜面全体に葺かれていた築造当初の状況を保っているとみられるという。[山陽新聞]...

続きを読む

明治時代の「中国民報」を発見(岡山県倉敷市)

 明治三十七年(1904)に発行された「中国民報(山陽新聞の前身)」の紙面が市内で発見された。 同年2月に日露戦争が開戦したばかりの不安定な内外情勢とともに、地域に密着したニュースを伝えているという。[山陽新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村