FC2ブログ

記事一覧

平田玉蘊の作品を発見(岡山県倉敷市)

 西日本豪雨で被災した真備町の民家で、江戸時代後期に活躍した女性画家・平田玉蘊(ぎょくおん)の屏風絵が発見された。 約171×370cmの六曲一双で庶民の暮らしが描かれており、広島県立歴史博物館(福山市)に寄贈されたという。[山陽新聞・毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

常住寺(岡山市中区)

 初代岡山藩主・池田光政の新たな肖像画が池田家ゆかりの常住寺で発見された。 大きさは約86×42cm、これまで知られていた容貌と輪郭や目鼻立ちが異なっており、岡山県立博物館(北区)で10月19日~11月25日に開く特別展「岡山ゆかりの肖像」で公開するという。[山陽新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

味野高等女学校→倉敷鷲羽高(岡山県倉敷市)

 昭和二十年(1945)六月に沖縄戦で亡くなった沖縄師範学校校長・野田貞雄が、味野高等女学校の校長を務めていた時の生写真5枚が同校の流れをくむ倉敷鷲羽高の金庫で発見された。[毎日新聞]...

続きを読む

桑山南1号墳(岡山県津山市)

 高尾にある古墳時代後期~終末期の桑山南1号墳の石室内から、陶製のひつぎ「陶棺(とうかん)」や大量の土器類、耳環などが発見された。 年代決定の基準になるという。[山陽新聞]...

続きを読む

倉敷鷲羽高(岡山県倉敷市)

 歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻が、1933年に味野高等女学校(倉敷市)で講演した時の生写真2枚が、同校の流れをくむ倉敷鷲羽高で発見された。 講演の雰囲気が伝わる貴重な資料だという。[毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村