FC2ブログ

記事一覧

谷崎潤一郎→滝田樗陰の書簡を発見

 作家・谷崎潤一郎が大正九年(1920)三月八日付で雑誌「中央公論」編集長・滝田樗陰(ちょいん)に宛てた書簡が発見された。 谷崎が締め切りを守れずにたびたび休載した小説『鮫人(こうじん)』について、締め切り間際に慌てて樗陰に手直しを申し入れる内容だという。[秋田魁新報]...

続きを読む

戊辰戦争の不発弾を発見(秋田県大館市)

 戊辰戦争で使用されたとみられる不発弾が市内で発見された。 信管付きで長さ約20cm・直径約10cm、同市は新政府側についた秋田軍と旧幕府側の南部軍の激戦地だという。[秋田魁新報]...

続きを読む

北前船?のいかりを発見(秋田県男鹿市)

 戸賀湾の海底で江戸~明治時代の日本海を中心に交易を担った「北前船」のものとみられるいかり7本が発見された。 最大のものは長さ2.3m、北前船に使われた帆船に積まれていた「四爪いかり」の可能性があるという。[産経新聞]...

続きを読む

片貝家ノ下遺跡(秋田県大館市)

 比内町の片貝家ノ下遺跡で、墳墓とみられる遺構6基が発見された。 これまでに竪穴建物跡や水田跡も見つかっており、集落が墓域・居住域・耕作域に分かれていたとみられるという。[秋田魁新報]...

続きを読む

龍泉寺(秋田県能代市)

 江戸~明治時代の海運を担った北前船の船乗りが寄進したとの言い伝えが残る清助町の湯殿山龍泉寺の仏像群が、湯殿山(山形県鶴岡市)信仰に関わる「御沢仏(おさわぶつ)」であることがわかった。 御沢仏像群は残っているのものが少なく、信仰の歴史を知る上で貴重な発見だという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村