記事一覧

牡丹山諏訪神社古墳(新潟市東区)

 5世紀前半に造られた円墳・牡丹山諏訪神社古墳で、形象埴輪(はにわ)の一部とみられる破片が発見された。 形象埴輪ならば県内初の出土で、家をかたどった埴輪の外壁の部分とみられるという。[新潟日報]...

続きを読む

平林城(新潟県村上市)

 戦国時代に上杉景勝の家臣・色部氏の居城があった平林城跡で、新たな発掘成果があった。 17日午後1時半から現地説明会があるという。[村上市]...

続きを読む

釜蓋遺跡(新潟県上越市)

 弥生~古墳時代初め(約1800年前頃)の大規模環濠(かんごう)集落跡「釜蓋遺跡」で、北陸最大級とみられる竪穴建物跡が発見された。 同所が当時、上越地方の中心地だったことを裏付ける証拠だという。[毎日新聞]...

続きを読む

赤鏥砂山遺跡(新潟市西蒲区)

 赤鏥砂山(あかさびすなやま)遺跡で奈良~平安時代の掘立柱建物跡や井戸、畑痕などが発見された。 16日午前10時から現地説明会があるという。[新潟市]...

続きを読む

釜蓋遺跡(新潟県上越市)

 弥生時代末~古墳時代初め(約1800年前)の環濠集落・釜蓋遺跡(国史跡)で、絵画土器が発見された。 山陰地方の弥生時代遺跡で出土例の多い、サメに似た魚の造形が刻まれていたという。[新潟日報]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村