FC2ブログ

記事一覧

地電気自記器(茨城県つくば市)

 工学者・志田林三郎が考案した「地電気自記器」が国立科学博物館の研究施設で発見された。 地中を流れる微弱な電流「地電流」の変動をリアルタイムで観測・記録するもので、明治十八年(1885)頃に製作されたとみられ、多久市郷土資料館で31日まで特別企画展があるという。[佐賀新聞]...

続きを読む

下河原崎谷中台遺跡(茨城県つくば市)

 下河原崎谷中台(しもかわらざきやなかだい)遺跡で縄文時代早期(約7000~1万年前)のほぼ完全な形の土器が発見された。 本日午後1時半から現地説明会があるという。[茨城新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

上境作ノ内遺跡(茨城県つくば市)

 上境作ノ内遺跡で古墳時代後期(6世紀後半~7世紀前半)の前方後円墳3基と方墳、鉄製の小刀や矢尻の副葬品、埴輪やガラス玉などが発見された。 同遺跡では今回を含め計10基の古墳が確認され、古墳の形の移り変わりもわかるという。[茨城新聞]...

続きを読む

小田城(茨城県つくば市)

 戦国武将小田氏治の居城でもある小田城跡で新たな発掘成果があった。 12月1日午前10時半と午後1時半から現地説明会があるという。[つくば市]...

続きを読む

パレオパラドキシア

 筑波大の収蔵庫で古代の哺乳類パレオパラドキシアの化石が発見された。 約2300万年前~約1000万年前に北太平洋沿岸地域で生息していた絶滅種の大腿骨だという。[財経新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村