FC2ブログ

記事一覧

青谷上寺地遺跡(鳥取県鳥取市)

 青谷上寺地遺跡で弥生時代後期(約1900年前)のウナギ漁などに使用された道具「筌」が発見された。 青谷上寺地遺跡展示館で27日~5月26日に展示するという。[産経新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

青谷上寺地遺跡(鳥取県鳥取市)

 青谷上寺地遺跡で発見された弥生時代後期の人骨の一部は、母親が大陸にルーツを持つ渡来系、父親が日本在来の縄文系だったことがわかった。 当時は大陸との間で人の交流が盛んだったことを示すという。[読売新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

倉吉市役所本庁舎(鳥取県倉吉市)

 日本を代表する建築家・丹下健三らが設計した倉吉市役所本庁舎の建設当時の貴重な資料が発見された。 麦わら帽子姿の作業員が工事を進める様子や、庁舎竣工の様子を収めた写真などがあるという。[日本海新聞]...

続きを読む

山ノ下遺跡(鳥取県倉吉市)

 上古川から小鴨にかけて広がる集落遺跡「山ノ下遺跡」で、平安時代末期~鎌倉時代(11~12世紀)の掘立柱建物跡21棟が発見された。 最大の総柱建物跡には柱を立てた54個の穴があり、地域を治める有力者が住んでいたとみられるという。[日本海新聞]...

続きを読む

松原田中遺跡(鳥取県鳥取市)

 松原田中遺跡で建物の基礎部分を強化する「地中梁(ばり)」が2本そろって発見された。 対で出土したものとしては国内最長だったという。[日本海新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村