記事一覧

新堂遺跡(奈良県橿原市)

 新堂遺跡で古墳時代中期(5世紀頃)の腰掛けとみられる木製品が、ほぼ完全な形で発見された。 コウヤマキの一木造りで、高さ約12cm・幅約35cm、座面の縁に丸みがあり、2本の脚も緩やかな曲線を描くなど精巧なつくりだという。[朝日新聞・Yahoo!ニュース]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

棚底城(熊本県天草市)

 倉岳町にある国指定史跡「棚底城跡」で建物跡とみられる遺構などが発見された。 3月4日午後1時半(受付は1時)から現地説明会があるという。[天草市]...

続きを読む

金島小(群馬県渋川市)

 金島小で日清戦争(1894-1895)の様子を描いた錦絵115枚が発見された。 小林清親や従軍者中川らが描いたもので、金島ふれあいセンターで26日まで公開されているという。[毎日新聞]...

続きを読む

山北の遺跡(高知県香南市)

 香我美町山北で弥生時代後期後半(3世紀頃)の住居跡や土器片が発見された。 昔から人が住みやすい場所だったことがわかるという。[高知新聞]...

続きを読む

戦国時代の船棺墓(中国・四川省)

 蒲江県で戦国時代の大型船棺墓60基が発見された。 交通の要路にあり、戦略的資源が豊富のため、地元の最高機関の管理者の墓が含まれているとみられるという。[チャイナネット・日中新聞]...

続きを読む

加茂宮ノ前遺跡(徳島県阿南市)

 加茂宮ノ前遺跡の竪穴住居跡の内外で、弥生時代中期後半~古墳時代前期初頭(1~3世紀)の水銀朱(すいぎんしゅ)が付いた石器15点と、朱の原料の辰砂(しんしゃ)原石10点が発見された。 遺跡の南西約kmロには辰砂の採掘遺跡として全国で唯一確認されている若杉山遺跡があり、同遺跡に関連する水銀朱の精製工房跡とみられ、25日午後1時から現地説明会があるという。[徳島新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でど...

続きを読む

指月城≦伏見城(京都市伏見区)

 2015年に伏見区で発見された豊臣秀吉が築いた初期の伏見城(指月城)とみられていた石垣と堀跡が、地震で倒壊後の指月城跡に建てられた大名屋敷の石垣だった可能性が出てきた。 その西側でより深い堀跡や石垣が見つかったため、さちらが本物とみられるという。[京都新聞]...

続きを読む

松江歴史館(島根県松江市)

 松江歴史館が所蔵する江戸時代の城の絵図集「極秘諸国城図(ごくひしょこくしろず)」に、国宝松本城(長野県松本市)、上田城(上田市)、高島城(諏訪市)、飯山城(飯山市)、小諸城(小諸市)の絵図が含まれていることがわかった。 このうち松本城は1630年代~1725年頃までの絵図とみられ、最古級の可能性があるという。[信濃毎日新聞]...

続きを読む

山川健次郎の資料を発見

 元白虎隊士で東京帝大総長を務めた山川健次郎の死後に近親者らがまとめた遺稿の新資料が発見された。 白虎隊に関する未確認の講演録も含まれており、彼が熱心に戊辰戦争の調査をしていたことを裏付けるものだという。[福島民友新聞]...

続きを読む

戦中の不発弾を発見(ギリシャ)

 ギリシャ第2の都市テッサロニキで第二次大戦中の爆弾が発見された。 半径2キロ以内の住民最大7万2000人が避難する騒ぎになったという。[毎日新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村