FC2ブログ

記事一覧

平城宮(奈良県奈良市)

 平城宮跡で奈良時代の大規模な井戸跡や洗い場跡が発見された。 天皇や貴族のうたげを準備する施設の可能性があるという。[MBS]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

北条氏邸=円成寺(静岡県伊豆の国市)

 北条氏邸跡(円成寺跡)で室町時代(15世紀)の五輪塔の一部や区画のための六方石(ろっぽうせき)が発見された。 同遺跡は鎌倉幕府の執権北条氏の館と、幕府滅亡後に北条氏の戦死者を弔うために建立された円成寺からなるという。[静岡新聞・伊豆新聞]...

続きを読む

山家神社(長野県上田市)

 真田町の山家(やまが)神社で、安政七年(1860)の桜田門外の変の襲撃に参加した水戸浪士・杉山弥一郎が製作した火縄銃が発見された。 明治か大正時代に近くの氏子が奉納したことは分かっているが、詳しいことは不明だという。[信濃毎日新聞・産経新聞]...

続きを読む

日田市立淡窓図書館(大分県日田市)

 ベルリン五輪で活躍し、びわ湖毎日マラソンや全国高校駅伝の創設に尽力した村社講平(むらこそこうへい)が揮毫(きごう)した「走即人生」という色紙が日田市立淡窓図書館の書庫から発見された。 同図書館では日本人初のノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹の扁額(へんがく)も見つかっているという。[毎日新聞]...

続きを読む

ドゥラアブルナガ墓群(エジプト)

 ルクソールのドゥラ・アブル・ナガ墓群の墓「カンプ150」でミイラが発見された。 亜麻布に包まれており、当時の高位の役人、または有力者だった可能性があるという。[AFP]...

続きを読む

東山遺跡(滋賀県甲賀市)

 信楽町黄瀬の東山遺跡の発掘調査で、奈良時代のものとみられる東西両側に大規模なひさしを持つ大型掘立柱建物跡が発見された。 約15×27超m、聖武天皇が造営した紫香楽宮(しがらきのみや)以前の離宮の宮殿か大仏造立のための施設などとみられ、23日午前11時と午後1時から現地説明会があるという。[中日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

造山古墳(岡山市北区)

 5世紀前半に築造された全国第4位の規模の前方後円墳・造山古墳で、後円部の墳端とみられる葺石(ふきいし)が発見された。 24日午前10時から現地説明会があるという。[山陽新聞]...

続きを読む

新村出→足利竹千代の年賀状を発見

 昭和三十七年(1962)正月に『広辞苑』生みの親・新村出(しんむらいずる)が、足利将軍家の子孫・足利竹千代に送った年賀状が発見された。 裏面に筆書きされた「言霊(ことだま)の幸(さき)はふ国の久寿翁(くじゅおきな) もゝとせ越えて千代(ちよ)さかえませ」という賀詞があるという。[東京新聞]...

続きを読む

日本統治時代のマンホールのふたを発見(韓国・ソウル市)

 龍山(ヨンサン)区で1926年11月~1947年4月1日まで使用された京城府第2期のマークが付いているマンホールのふたが発見された。 市の文化財にしようという声がある一方、いまだに残っていたなんて恥ずかしい限りという声もあるという。[韓国フィナンシャルニュース・ニフティニュース]...

続きを読む

ドンゴインシレー碑文遺跡(モンゴル)

 モンゴル東部で、古代トルコ文字「突厥(とっけつ)文字」による大型石碑14本で王族の墓を囲んだ8世紀頃の「ドンゴイン・シレー碑文遺跡」が発見された。 被葬者が「東方の王族」という称号も持っていたことから、モンゴル最東方に位置する突厥の一大拠点だったことを明示する貴重な史料だという。[共同通信・時事通信・日本経済新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村