FC2ブログ

記事一覧

与謝野晶子の作品を発見(大阪府堺市)

 歌人・与謝野晶子が後に帝大教授になった兄・鳳秀太郎夫妻に宛てた書簡に未発表の和歌一首が記されていたことがわかった。 「よひよひに 天の川なみ こひながめ 恋こふらしと しるらめや君」というもので、「さかい利晶の杜 与謝野晶子記念館」で6月18日まで公開しているという。[時事通信]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

山縣農場(栃木県矢板市)

 明治時代の元勲・山縣有朋(やまがたありとも)が開設した山縣農場の絵図などの史料が公益財団法人山縣有朋記念館敷地内の農場事務所内で発見された。 絵図は土地取引に関する史料の一部につづられ、有朋が貴族院議員だった開設2年前の明治十七年(1884)当時のものとみられるという。[下野新聞]...

続きを読む

倉敷鷲羽高(岡山県倉敷市)

 歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻が、1933年に味野高等女学校(倉敷市)で講演した時の生写真2枚が、同校の流れをくむ倉敷鷲羽高で発見された。 講演の雰囲気が伝わる貴重な資料だという。[毎日新聞]...

続きを読む

臨江閣別館(群馬県前橋市)

 市内を代表する近代和風建築「臨江閣別館」の基礎下や庭園の地中かられんがの遺構が発見された。 明治十七年(1884)の本館建設時の記録には建物の存在はなく、同年以前に造られ、既に遺構となっていたと推定されるという。[上毛新聞]...

続きを読む

13~15世紀の大津波跡?を発見(秋田県八峰町)

 1983年の日本海中部地震で津波被害を受けた八峰町で、13~15世紀にかけて大津波が起きていた可能性があることがわかった。 日本海側は太平洋側に比べて過去の地震や津波の実態が解明されていないが、ボーリング調査で明らかになったという。[秋田魁新報]...

続きを読む

西百塚山古墳群(島根県松江市)

 大草町にある西百塚山古墳群の19号墳で、埴輪片が発見された。 5世紀前期~中期のもので、26日午前10時から現地説明会があるという。[毎日新聞]※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。...

続きを読む

榊差遺跡(滋賀県草津市)

 野路町の榊差(さかきざし)遺跡」で、奈良時代前半(8世紀前半)に鍋や釜の脚「獣脚(じゅうきゃく)」を鋳造するのに使われた鋳型が発見された。 獣脚鋳型としては国内最古で、26日午後1時半から現地説明会があるという。...

続きを読む

芳賀矢一→藤代禎輔の絵葉書を発見(福井県福井市)

 明治~大正時代の国文学者・芳賀矢一が独文学者・藤代禎輔に宛てた絵葉書47通が発見された。 ドイツ留学中に出掛けた先から近況を知らせるなど私的な内容が中心だという。[中日新聞]...

続きを読む

戦中のビスケットを発見(長野県茅野市)

 太平洋戦時中に宮川国民学校(現宮川小)の児童に配られたとみられるビスケットが発見された。 昭和二十年(1945)に谷戸国民学校(東京都中野区)から疎開した女子児童に香淳皇后がビスケットを配布したのに合わせ、地元児童に配られた複製品の可能性があるという。[中日新聞]...

続きを読む

アンコール遺跡(カンボジア)

 太平洋戦争中に東本願寺南方美術調査隊がアンコール遺跡を鮮明に撮影したガラス乾板52枚が都内で発見された。 アンコールワット前に並ぶ隊員や古代の日常生活を表したレリーフなどが写っているという。[共同通信・日本経済新聞]...

続きを読む

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村