記事一覧

ソーントン修道院(イギリス)


 イングランド北東部リンカンシャー州ソーントン修道院で、黒死病犠牲者48人の遺体が埋葬された共同墓地が発見された。
 炭素年代測定法によると、黒死病が大流行し、欧州の人口の60%を死に至らしめたとされる14世紀半ばのものとみられるという。[AFP]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村