記事一覧

原遺跡≒玉前駅家(宮城県岩沼市)

 原遺跡奈良時代の官庁跡に多く見られる方形の柱穴や、古代の東海地方で作られたと推定される「円面硯(えんめんけん)」が東北地方で初めて発見された。
 同地に「玉前駅家(たまさきのうまや)」があった可能性があるという。[読売新聞・]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村