記事一覧

夏目漱石の入試問題を発見(熊本県熊本市)

 明治時代の文豪・夏目漱石が1896年に英語教師として赴任した熊本の旧制第五高等学校(現・熊本大)で作ったとみられる英語の入試問題が市内で発見された。
 B5判の紙1枚で、英文でナポレオンロシア遠征などについて書かれ、受験生に文章を読み聞かせ、和訳させる旨の日本語の記述があったという。[共同通信47ニュース]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村