記事一覧

春日大社(奈良県奈良市)

 春日大社宝庫の天井裏で発見された黒漆太刀が、鎌倉時代後期の刀工、延寿国吉(えんじゅくによし)の作であることがわかった。
 ともに発見されたほか2振りも平安時代末~鎌倉時代初期の「古備前」の名刀で、3月27日まで大社国宝殿で展示しているという。[NHK・産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村