記事一覧

外海の出津集落(長崎県長崎市)

 2018年の世界文化遺産登録を目指す「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「外海の出津集落」の墓地で、潜伏キリシタンのものとみられる人骨が発見された。
 同集落が潜伏キリシタンの集落であったことを示す有力な物証だという。[長崎新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村