記事一覧

ゴイエ洞窟群(ベルギー)

 ベルギーに住んでいたネアンデルタール人ウマトナカイを食べるだけでなく、共食いもしていたことを示す証拠がゴイエ洞窟群の奥深くで発見された。
 約4万年前の若者や子どもの人骨から骨髄を取り出すために切断や粉砕された痕跡が見つかったという。[AFP]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村