記事一覧

蓮華定院(和歌山県高野町)

 蓮華定院に伝わる真田幸村(信繁)像とされていた原画の箱に「真田源太左衛門信綱侯御画像一心谷蓮華定院」と、真田昌幸像とされていた原画の箱には「大鋒院殿従五位下伊豆守真田滋野信幸朝臣像」と、墨書きされていたことがわかった。
 そのため、これまで幸村像とされていたものは信綱(幸村の伯父)像で、昌幸像とされていたものは信幸(幸村の兄)像とみられるという。[信濃毎日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村