記事一覧

高遠城(長野県伊那市)

 高遠城址公園南ゲート近くで江戸時代後期のものとみられる武家屋敷跡が発見された。
 住んでいたのは金子忠太夫という武士とみられ、石臼陶器また高遠焼による土管の一部などが出土しているという。[伊那谷ねっと]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村