記事一覧

信州郷軍同志会の史料を発見(長野県長野市)


 昭和時代初期、県内の陸軍関係者らが設立した民間の政治団体「信州郷軍(ごうぐん)同志会」の史料が市内で発見された。
 昭和十年(1935)、明治神宮(東京)で天皇を頂点とする国家体制「国体」の擁護を祈願した際の記念写真帳で、メンバーが1990年頃に活動について回想した音声テープもあるという。[信濃毎日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村