記事一覧

桂米朝の台本を発見

 落語家・桂米朝が、三代目桂春団治に教えるために書いた古典落語親子茶屋」の直筆台本が三代目の遺品から発見された。
 原稿用紙8枚で演じ方のアドバイスも書き込まれており、28日~3月20日に兵庫県立歴史博物館(姫路市)で展示されるという。[読売新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村