記事一覧

黒岩涙香の原稿を発見

 明治時代に日刊紙「万朝報」を創刊した作家・黒岩涙香が、死の半年前に同紙に連載した海外紀行文「南欧遊草」の直筆原稿が発見された。
 第1次世界大戦後に訪れたフランス、イタリア、スペインなどの印象を回想したもので、原稿用紙約40枚分だという。[秋田魁新報]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村