記事一覧

松山城(愛媛県松山市)

 松山城三之丸跡で江戸時代に伊予松山藩主が居住した御殿で使用されたと考えられる陶磁器や瓦、碗や皿、猪口や貨幣、キセル、かんざし、土製鳩笛などが発見された。
 1本日午前10~11時に現地説明会があり、松山市考古館ロビーでは21日~3月12日まで発掘資料約20点を展示するという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村