記事一覧

川端康成の原稿を発見(大阪府茨木市)

 昭和時代のノーベル文学賞小説家・川端康成が、3~18歳まで過ごした茨木市のことを記した随筆「私のふるさと」の自筆原稿が発見された。
 雑誌「週刊サンケイ」の昭和三十八年七月十五日号に掲載された原稿の草稿とみられ、茨木市立川端康成文学館で公開されているという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村