記事一覧

シュリーマンの日記を発見(ギリシャ)

 トロイ遺跡の発掘などで知られるドイツの考古学者ハインリヒ・シュリーマン幕末の江戸や横浜を旅した際の直筆日記がギリシャの図書館で発見された。
 公益財団法人「横浜市ふるさと歴史財団」が日記の重要部分を日本語訳した書籍を3月中旬に出版するという。[日本経済新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村