記事一覧

横井小楠の漢詩を発見(熊本県熊本市)

 坂本龍馬や勝海舟らと親交のあった熊本藩の思想家・横井小楠の直筆とされる漢詩の掛け軸が発見された。
 刺客に襲われた際、仲間を置き去りにしたとして藩から武士の資格を剥奪され、収入もなく苦境に立たされていた時に前向きに生きようとした姿が詠まれているという。[共同通信日刊スポーツ]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村