記事一覧

双元村の墓群(中国・四川省)

 成都市青白江区双元村で、春秋戦国時代の(前771~221)の舟形木棺約200基や青銅器・陶器・木漆器・玉石器など副葬品が発見された。
 青銅器の紋様の大部分は巴蜀文化でよく見られるもので、非常に身分の高い人が埋葬されていたとみられるという。[北京晨報レコードチャイナ]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村