記事一覧

「薩南新報」を発見(鹿児島県枕崎市)

 桜山本町で昭和十三年(1938)年発行の幻の地元紙「薩南新報」が発見された。
 見つかったのは元日と三月一日と十五日付で、昭和十二年十二月の南京陥落を祝う枕崎町(当時)内の提灯(ちょうちん)行列や、好漁期を迎えたカツオ漁、県産紅茶の増産などを報じる記事が掲載されているという。[南日本新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村