記事一覧

井上ひさしの原稿を発見(東京都)

 昭和~平成時代の劇作家・井上ひさしが、学生時代にフランスの戯曲「サンチャゴの騎士団長」を翻訳した未発表の直筆原稿が都内で発見された。
 22日発売「オール読物」4月号(文芸春秋)に全文が掲載されており、原稿は来月9・10日に川西町フレンドリープラザ(山形県川西町)で開かれる文学忌「吉里吉里忌」に合わせて展示される予定だという。[共同通信日本経済新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村