記事一覧

ブキットブラン地区の古代壁画(インドネシア)

 スマトラ島ジャンビ州サロラングン県ブキット・ブラン地区の洞窟2か所で、人や動物を描いた古代壁画計29点が新たに発見された。
 スマトラ島では2009年にハリマウ洞窟から初めて古代壁画が見つかっており、同島各地に高度な壁画文化が存在したことの裏付けとなるという。[じゃかるた新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村