記事一覧

古島一雄→加藤拓川の書簡を発見(奈良県奈良市)

 吉田茂の指南役と呼ばれた政治家古島一雄が、正岡子規の叔父に当たる元外交官・加藤拓川に宛てた手紙が発見された。
 大正十一年(1922)付けで、拓川からの弔文の返しだという。[毎日新聞]

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村