記事一覧

下原洞穴遺跡(鹿児島県天城町)


 約4000~6000年前の下原(しもばる)洞穴遺跡で、新たに磨製石鏃(せきぞく)の製作所跡が発見された。
 また、当時すでに「再葬」が存在した可能性も示す石囲い埋葬墓の人骨にも群島初のの「焼骨」が含まれることもわかったという。[奄美新聞南海日日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村