記事一覧

能島村上家(山口県周防大島町)


 村上水軍の主要家系の一つ・能島村上家で、長門萩藩主・毛利斉房(なりふさ)が、九代当主・村上景周(かげちか)に宛てた書状が発見された。
 寛政十一年(1799)六月二十九日付で「船手(ふなて)」の職務継承を認めたもので、6月25日まで村上水軍博物館(愛媛県今治市)の企画展「能島村上家伝来資料群」で公開しているという。[毎日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村