記事一覧

龍潭寺(浜松市北区)

 戦国時代の女城主・井伊次郎法師(直虎)が、婚約者だったとされる井伊直親(なおちか)の菩提寺・大藤寺(廃寺)に仏像を寄進していたことがわかった。
 井伊氏ゆかりの龍潭(りょうたん)寺にある千手観音像(浜松市北区引佐町)にある仏像の厨子(ずし)に由緒が書かれていたという。[中日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

桜田史弥

Author:桜田史弥
日本史娯楽物語サイト「歴史チップス」の未来のネタ探しや過去記事の修正のため、歴史関連ニュースを確認しながら編集しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村